スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコンを買いに


昨年買ったエアコン(東芝)は燃費がよく、空気清浄や換気、児童お掃除もできるので重宝してした。

それで寝室用にもう一台花王としたところ、急に値段が跳ね上がって驚く。

聞いてみると、シーズン前はどうしても高くなるのだという。シーズン後に買えば安くなるそうだが、来客があるのでそこまで待ってもいられない。

それでビックカメラや淀橋を闊歩したが、店員のオススメは三菱。ムーブアイといって、センサーで人がいる部分を感知し、その部分だけに冷風を送ってくれるのだという。

なるほど、これはよろしい機能だが、その分お値段もよろしい。15万以上もする。

もっと安いものはないか、とkakaku.comで調べてみると、富士通のが安くて評判がよい。値段はわずか3万5千だ。ただし燃費は悪く、三菱の6に対し5しかない。

しかし考えてみると寝室なのだから、エアコンを使う時間は余り長くない。寝ている時間+α程度だろうか。仮にメインルームの1/3時間だけ使うとすると、

三菱の電気代は約2万円/年で、15年間使うとすれば30万。一方、富士通は30万×6/5×1/3=12万。その差額は18万。圧倒的に富士通の方がトータルコストが安いことが分かる。

と決まれば後は買うだけだが、kakaku.comでは3万5千というものの、運送費・代引き・工事費を含めると、5万円を超す。ビックは5万円ポッキリだが工事費は1万で計6万。ただ10%のポイントがつくので、kakaku.comと大差はない。

そして帰りがけによったヤマダで、富士通のタイムセールに遭遇。お値段は5万だが、工事費込みだ。さらに交渉の結果、現金なら10%おまけしてくれると言う。これは買い!。今日は雨だからやめようと最初は思ってたが、drop byして良かった。

ところが現金がない。以前サイフを落としたことがあるので、1万円以上は持ち歩かないようにしている弊害が出たのだ。ATMに行くも、サイフにカードが入ってないことに気づく。そう、これも紛失を恐れて引き出しにしまって置いたのだった。

結局、一旦家に戻って現金を取ってから、またヤマダに行くということになってしまったのだが、配達日は来月3日。この買い物、吉と出るか、凶と出るか。

テーマ : 家電・パソコンパーツ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。