スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十万円相当

それほどの物持ちでもないし、高価なものも持ってないが、10万円相当な持ち物もある。

一つは金貨だ。自分で買ったのでなく、母が祖母から引き継いだ、明治時代の1円金貨である。明治4年という刻印が打ってあり、鑑定してもらったところ、十万円の値打ちがついたのである。

惜しむらくは多少傷が付いている点だが、それが無ければ、もう数万円、価格が上がったという。

もちろん売るつもりはないが、祖母から母、そして自分までたどり着いた経路を想像してみるとたのしい。

-----------------------------------------------
【PR】

伝説のRPG風ボードゲーム『ドカポン』がWii『ドカポンキングダム』&
ニンテンドーDS『ドカポンジャーニー!』となって好評発売中!!

ニッコリ友情? ヤッパリ裏切り?
ライバルを出し抜いてトップを目指すファンタジーRPG風ボードゲーム。

『ドカポン』は、いちばん多くお金を稼いだ者が勝者となる、みんなでワイワイ遊べるパーティーゲーム。
両タイトル購入者を対象に、10万円相当の金貨が当たるキャンペーンを9/30まで実施中!
-----------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

代々女性に引き継がれるんじゃなく、お母さんからlepさんに行ったってのが、牛騒動記事を見ているだけに納得。
明治時代の1円金貨ってすごいね。
なんか木箱にでも入れて、誰から誰に渡ったかを書いた紙も入れておいたら?
今度見してw

まあ確かに牛は家を宗教団体に占拠されたり、保証人になって訴えられたりと、信用がないんですが、元々コイン類には興味なかったのです。
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。