スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新大臣の顔ぶれ

ハトヤマ内閣の面々が決まった。

戦略局には対官僚リーサルウェポン・菅、外務大臣には真面目一本槍・岡田、厚生労働省にはミスター年金・長妻などの面々である。

アソー内閣と比べて見ると、顔が良い。まあ若干そうでない人もいるがw、若々しいというか、希望ややる気に満ちた顔ぶれが多い。

images.jpg (長妻大臣)

アソー内閣では、酩酊大臣を始め、石破、鳩山(コワモテ弟)など、全般に国民を小ばかにしたような顔つきの閣僚が多かったようにおもう。人気の高かった枡添にしろ、言葉の端々に国民を下にみる姿勢が見え隠れしていたし、そもそも麻生首相自身、人を食ったような態度を取り続けていた。

Shoichi_Nakagawa_cropped_Mike_Johanns_and_Shoichi_Nakagawa_20060113.jpg (酩酊大臣)

それに咥え、与謝野や中曽根のやる気なさげな答弁、浜田や二階の底意地の悪そうな人相。

思えば、自民党にはそういう政治家が多かった気がする。「わたしはあなたとは違うんです」、「自衛隊の行くところが非武装地域」、「郵政改革なくして改革なし」・・・・そこには誠実さのかけらも見られなかった。

その誠実さが、ハトヤマ内閣には見える。少なくとも、誠実であろうという努力が見られる。そういう人を大臣にもつことができたというだけでも、政権交代の意義はあったのではないだろうか。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

確かに若々しいのでヤル気は感じられますね。早速動きがあるので、想像よりかなり早いな~と思いながらみてます。
今朝、前原大臣(堀江メール問題の印象がまだ残ってますが(^_^;)  が討論番組に出てて、高速道路無料化について注目してるのでみてたんですけど、分かりやすい説明でした。反対意見の自民議員は借金まみれにした自分たちを棚に上げてるのも印象的でした。 

とりあえず1-2年後どうなってるかじっくり見させてもらいましょう。

Re: NoTitle

> 確かに若々しいのでヤル気は感じられますね。早速動きがあるので、想像よりかなり早いな~と思いながらみてます。
> 今朝、前原大臣(堀江メール問題の印象がまだ残ってますが(^_^;)  が討論番組に出てて、高速道路無料化について注目してるのでみてたんですけど、分かりやすい説明でした。反対意見の自民議員は借金まみれにした自分たちを棚に上げてるのも印象的でした。 
>
> とりあえず1-2年後どうなってるかじっくり見させてもらいましょう。

前原大臣は・・・自民に近いタカ派な方と思うんですが、まあ外交でなくて国土交通に専念していればそれほど害もないでしょう。自民党はまだ自分たちが敗退した理由が飲み込めていない議員が多いように感じますね。総裁候補の顔ぶれをみても、1波乱、2波乱もありそうです。このままだと次の参院選も危ういやも。

ダム中止、高速無料化、高校無料化、障害者負担廃止、と、矢継ぎ早に政策が出されて期待感を盛り上げますが、確かに財源などの面で持続するかどうかは、まだ分からないですね。
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。