スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福実現党

幸福実現党。。。この何とも収まりの悪い名前をもつ政党は、案の定、「幸福の科学」である。

街角で盛んに宣伝活動を繰り広げているが、他の候補者とちがい、何かに憑かれたように演説を繰り返すのはなぜ?と思っていたら、やはり、であった。

もちろん、宗教団体が政党を結成していけない法はない。よく政教分離を「宗教団体が政党を作ってはいけない法律」と誤解している人がいるが、そうすると宗教は地下に潜ってヤバイ活動を繰り広げるので、参政権は与えているのである。

実現党も、かつてのオーム真理教ほど、ヤバいマニフェストも提示していない。北朝鮮への先制攻撃、憲法改正など、言っている内容は自民タカ派とそれほど変わらない。ただアベ政権が崩壊してから憲法改正派は後退しっ放しなので、業をにやして表舞台に出てきたようにも思われる。

が、おそらく本当の狙いは、沈みゆく船・自民党からの決別なのだろう。あわよくば「第二の公明党」の座を狙ってもいるようだ。



「真っ当な政党」というイメージを植えつけようとしているせいか、政策は一見まともに見える。消費税・相続税・贈与税の廃止、法人税・所得税の軽減によって経済成長率3%を達成、というのがメインの柱で、同時に大胆な子育て支援や 広く安い住宅の供給、塾にたよらない公教育を行い、すみやすい日本にするという。

そして出生率向上と世界から人材を呼び集め、人口3億、GDP世界1を目指す、という稀有壮大なプランだが、ありていに言えば「ポピュリズム」以外の何者でもあるまい。

消費税を廃止し、かつ子育て支援を行えるほど、日本の財政は甘いものではない。無理にやろうとすれば法人税を引き上げるしかないが、実現党はその道も封じている。

もちろん、実現党自身、そんな画餅が実現するとは思っていないだろう。穿った見方をすれば、これは選挙に名を借りた教勢拡大、あるいは求心力強化でしかない。


とはいえ、その政策がある種魅力的なのも否定できない。現在日本人が感じている、様々な不安-北朝鮮のミサイル、重税感、経済衰退、教育格差-を、見事に払拭できるだけのマニフェストである。野党ですらない、ヤジウマ政党だからこそ言える無責任といえば無責任なのだが。

翻って、小泉元首相があれほどの人気を誇っていた理由のひとつは、「夢」を語れた稀有な政治家だったからだ。「自民党をぶっ潰し、既得権益をぶっ壊して、日本を再生させる」というビジョンはわかりやすく、誰もが乗れるものだった。(国民の多くが深く考えもせずに飛び乗った挙句、こういう事態になったわけだが。。。)

その後の「小泉荒野」から、新たな秩序を再建する、というのが現在政治の課題だが、自民党も民主党も、小泉時代ほどの夢を語れないでいる、という点が危機的なのである。

個人的に言えば、日本が活気を取り戻すためには、外国人を入れ、出生率を向上させることによって、人口を増やすしかないと思う。人口が減少していく過程では、どんな政策も小手先に終始してしまうからだ。

その意味で人口を3億にし、GDP世界一を目指す実現党のビジョンは悪くない。つい一票入れてしまうかもしれない。背後関係について、何も知らなければw。

コメントの投稿

非公開コメント

幸福実現党に関わる全ての人は、絶対に実現させる気ですよw

もちろん国民の意見も取り入れていくとは思いますが´`

貴方が考えているほど幸福実現党は危なくないので安心してくださいw裏もないのでw

他の団体は知りませんがw
民主党とかは福祉路線などをおしているようですが、これは増税路線で福祉には必ず財源が必要になると思いますので、本当に弱者の味方なのか疑問ですねw

また鳩山さんは財源より命のが大切と発言したようなのでw国防費が減少中のなかで、民主党が政権とった時期に北朝鮮が日本に向けてミサイル撃ってきたら日本は間違いなく終わりですね。

調べてみると
北のノドンミサイルは数百基あり、今のミサイル防衛だけで対処するには財政的に限界がある。

防衛費は15年度から7年連続で減少中だ。逆に近隣諸国はこの間、国防費を拡大してきた。最近の7年間で中国の国防費は3・59倍、ロシアは4・85倍、韓国は2・40倍

NO TITLE

>貴方が考えているほど幸福実現党は危なくないので安心してくださいw裏もないのでw
実現党が危なくない、という人には始めて出会いましたw。まあ私個人は宗教団体が政治活動するのには反対ではないですが、実現党の場合は「裏」が「幸福の科学」な点がアブナイですねw。

>幸福実現党に関わる全ての人は、絶対に実現させる気ですよw
あのような浮世離れした政策を本気で実現させようと考えている点がアブナイのですがw

>民主党とかは福祉路線などをおしているようですが、これは増税路線で福祉には必ず財源が必要になると思いますので、本当に弱者の味方なのか疑問ですねw
あの、自民党も実現党も、福祉拡大を打ち出しているんですがw

>民主党が政権とった時期に北朝鮮が日本に向けてミサイル撃ってきたら日本は間違いなく終わりですね。
意味不明w。実現党が政権とったら、課税放棄で自衛隊が消滅してしまい、「間違いなく終わり」なのではw。

>北のノドンミサイルは数百基あり、今のミサイル防衛だけで対処するには財政的に限界がある。
ということで先制攻撃論ですが、数百基のミサイルを全てたたくのは不可能でしょう。中には移動式のものや、地中深く埋蔵されたものもあり、攻撃自体極めて困難なものも多い。それでも先制攻撃に固執するのは、むしろ「政治的ポーズ」。

>防衛費は15年度から7年連続で減少中だ。逆に近隣諸国はこの間、国防費を拡大してきた。
最近目立つ論調ですね。。。中国の軍事費が多いのは、アメリカ、ロシア、インドに台湾と、四方の「敵」に対抗しなければならないからですが、日本はアメリカと事実上軍事同盟を結んでおり、「敵」は北朝鮮と中国しかいないので、実際にはそれほど多くの軍事費は必要ないのです。。。単純な数字比較は余り意味がないでしょう。

それでも軍拡を、というキモチは分からないではないですが、財源に大増税、では弱者いじめになりますね。

NO TITLE

幸福の科学、知りませんでした。
ググってみたら、面白そうな宗教団体で、大変興味深かったです。
いろんな活動をしているんですね~。

宗教法人の名前が「幸福の科学」っていうのもすごいけど、発刊している雑誌などの名前もすごいw
月刊「ザ・伝道」に月刊「ヤング・ブッダ」、女性向け雑誌の”あなたの中の女神が輝く。
女神のための心スタイルマガジン”
月刊「Are You Happy?」とか、素敵過ぎます。
http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/magazine/

大川総裁の本を一度読んでみたくなりましたw

Re: NO TITLE

> 幸福の科学、知りませんでした。
> ググってみたら、面白そうな宗教団体で、大変興味深かったです。
> いろんな活動をしているんですね~。

色色やってるようですよw。アニメも漫画も作ってるし。

> 宗教法人の名前が「幸福の科学」っていうのもすごいけど、発刊している雑誌などの名前もすごいw
> 月刊「ザ・伝道」に月刊「ヤング・ブッダ」、女性向け雑誌の”あなたの中の女神が輝く。
> 女神のための心スタイルマガジン”
> 月刊「Are You Happy?」とか、素敵過ぎます。
> http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/magazine/

「聖☆おにいさん」のよーなノリのよさは、S学会とは対照的ですね。

> 大川総裁の本を一度読んでみたくなりましたw
以前、信者からもらった本がありましたが、「マゼラン星雲から降臨した」「マホメット、イエス、ブッダの生まれ変わりたる大川隆法」など、ぶっ飛んでいておもしろかたです~。ビデオもあって、結婚式のお色直しさながら、「ドラゴン」に乗ってスモークの中、降臨する大川総裁の雄姿がw。。。ああいうビデオを見てなければ、一票入れても良かったのですがww。
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。