スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草なぎ君、逮捕さる

言ってしまえば、どうってことはない事件である。

酒に酔った男が、裸になって大声を出した。新宿や渋谷では、毎晩ありふれた光景で、警官だってもう面倒臭がって相手にすることもない。

ただ場所が閑静な高級地だったこと、警官に反抗したこと、そして酔漢が国民的タレントだったこと。それが草なぎ剛の運命を左右したようだ。

結果、彼は公然わいせつ罪として逮捕され、一晩を留置場で過ごした挙句、家宅捜索まで受けることとなった。わいせつ罪で家宅捜索というのは異例だが、これはむしろ、これを口実に麻薬捜査をしたかったかららしい。

麻薬は出なかったが、草なぎ君は全てのCM、番組から鋼板。「国民的アイドル」から「最低の人間(by鳩山大臣)」への転落の一夜であった。


だが-冒頭にもどるが-言ってしまえば、どうってことはない事件である。

何も麻薬を殺人を犯したわけでなく、酔って暴れたわけでもなく、いかにも草なぎ君らしく、ナルシスティックに全裸になり、ドラ声を張り上げただけである。

それだけでこの仕打ち、というのも悲惨なものである。

自分的にはむしろ、この件で彼を見直した思いだ。何と言うか、普段優等生の仮面をかぶっている彼の、ホンネが聞こえた思いがする。

人間、34年も生きていれば、酒を飲んで大声出したくなることもあるだろう。裸になって騒ぎたくなることもあるだろう。

むしろそれができなかった草なぎ君には、どこか計算というか、冷徹なものを感じてしまって、感情移入できなかったが、この件で、ぐっと身近なタレントになったきがする。デジタル放送も、ぜひ応援してあげたい気がする。(←はっ、これも計算かw?)

次はやはり仮面をかぶりまくりの「ベッキー」の泥酔姿(&全裸姿)をみてみたいものだw。

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

そうそう、スマスマでも彼はあまり盛り上がらず、後ろのほうで静かにしているイメージでしたね。だから今回の一件は、むしろ彼の人間性が垣間見えてホッとした感じです。

別にファンでもないけれど、麻薬絡みでなかった点がひと安心です。

逮捕前に、騒いでる男性が国民的アイドルだと分かっていたらきっとみんな動画でも撮影していたことでしょうね。

NO TITLE

ああいう控えめなところが、日本人ウケしてたんでしょうけど。

ちなみに、外国人に「日本人はどうして酒を飲んで暴れるんだ」と聞かれましたが、確かに外国では、泥酔するほど飲むケースは稀で、今回の事件も日本的ですね。
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。