スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給付金狂走曲

高額所得者はもらう、もらわない、辞退する、各自治体で判断・・・二転三転が相次いだ定額給付金問題。ようやく決着の運びとなった。

結局、迅速に配給するため、所得制限は特に設けず、高額所得者には「辞退」してもらうことになったが、国民の間ではしこりが残り、7割が反対、という世論調査も出ている。

もっとも、景気を刺激しようというのが給付金の目的だから、高額所得者にばらまく、というのは利に適ってないわけではない。とはいえ、その一方でホームレスやネットカフェ難民には支給されない、というのだから、ちぐはぐ感もぬぐえない。

一応、政府もそれを考慮して、住居不定者でも一定期間、同一場所に住み続けた記録や実績があれば住民登録した上で、受給できるようにしてはいる。だが、そのような記録や実績を提出できるホームレスやカフェ難民はごく少数であり、大多数にとっては給付金の恩恵は届かないものと、見られている。

これは日本が住民基本台帳をベースに税金のやりとりをしているからで、台帳に記載のないホームレスは税制上、「存在しない」のである。

住民基本台帳でなく、一人一人に付けられる納税番号をベースにすれば、この種の矛盾は避けられるのだが、納税番号は「国民背番号制だ」「国家の個人管理」「プライバシー侵害」などの反対から、日本では実現しなかったが、ここに来て裏目に現れているといえよう。


ほぼ同時に行われた施政方針演説では、首相は重ねて消費税上げに言及したが、これは国民に、「給付金を仕方ないからくれてやるが、その後は税金でガッポリ巻き上げるYO!」、というメッセージを送っているようなもので、麻生氏の政治家センスが問われるところだ。

そんなことは、給付し終わってほとぼり冷めた後で、ゆっくり言えばいいことである。(まア、それはそれで問題だが)

改革路線が一段と後退し、大増税路線を確定のものとして、話を進めようとする与党の国民無視ぶりは今に始まったことではないが、対抗馬の民主党も補正予算を巡っては、単なる反対野党的な姿しか晒すことができず、与野党ともにポイントを稼ぐことはできなかったように見える。

コメントの投稿

非公開コメント

 給付金。貰えるのはありがたいから頂きますけど、そういいつつ反対です(なんか文句をいいながら貰う感じe-351)。後で苦しむんだろうな・・・と思うし、本当に困っているホームレスの人とかに渡らないのなら意味がないとも思います。
 そんな事を思いながら&ブツブツ麻生君に文句を言いながら国会中継を見ていたんだけど、会話の途中で麻生君がグイッとお水を飲み干していました。その姿を見たら『頑張ってるんだな・・・』となんか可哀想になり文句を言えなくなりました。
 でも、貰った後が税金とか大変になりそうだね。

Re: タイトルなし

>  給付金。貰えるのはありがたいから頂きますけど、そういいつつ反対です(なんか文句をいいながら貰う感じe-351)。後で苦しむんだろうな・・・と思うし、本当に困っているホームレスの人とかに渡らないのなら意味がないとも思います。

困っている人を助けるという目的と、景気を刺激するという目的の二つがごっちゃになってるんで、結局誤解と摩擦が起きている感じですね。本来、給付金は後者が目的なので、迅速に支給しないとならず、ために金持ち給付、貧乏人切捨てになってしまったのは、政治というより、日本の税制システムの欠陥なのでしょう。

>  そんな事を思いながら&ブツブツ麻生君に文句を言いながら国会中継を見ていたんだけど、会話の途中で麻生君がグイッとお水を飲み干していました。その姿を見たら『頑張ってるんだな・・・』となんか可哀想になり文句を言えなくなりました。
>  でも、貰った後が税金とか大変になりそうだね。

まあ麻生さんも悪人じゃないんですけどね・・・ただ善人が政治家になるより、悪人が政治家になった方がいい、というのが政治の鉄則だそーなのでw。
まず自分はローン返済に回しますがw、ニュースによると、使ってしまう、という人が結構いるようですね。
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。